2023.11.22

菜園日記😊

府中保育園

菜園で、『だいこん』『かぶ』『ビーツ』『たまねぎ』を育てています。

ある日・・・「だいこん」と「かぶ」の葉に穴が空いていることに気づいた子どもたちは、

「葉っぱに穴がいっぱいあいてるよ」

「あっ!! 何かがいるーーーーー😲」

「なに?なに?なにがいるの???」

「わぁ!あおむしだ!!」

「ちがうよ、毛虫だよ・・・😳」

どっちかな? 図鑑で調べてみよう😀

『モンシロチョウ』のなかまの「あおむし」でした😄

※『シマグロキチョウ』の「あおむし」は、夏型と秋型があると記載されていました。

これは、「シマグロキチョウ」の「あおむし」なのかな・・・?

「あおむし」にだいこんとかぶを食べられちゃったら大変だ!!

葉についてる「あおむし」をとって、育てることになりました。

次の日、ケースを覗くと・・・

あおむしは葉っぱをいっぱい食べて、

いっぱいウンチをしていました。

「ケースをきれいに洗って、新鮮な葉っぱを入れてあげなくちゃ」

「ここにもああおむしがいるーーー」「こっちにもいる😓😓」

「これは、たいへんだ!!」

子どもたちの菜園日記(あおむし駆除とあおむし育て)、続きをお楽しみに・・・😊😊😊