2021.11.01

今日は何の日?「点字の日」

11月1日は「点字の日」です。
現在、目の不自由な人の文字として世界中で使われている点字は、1825年、フランスの盲学校生徒ルイ・ブライユが、16歳のときに考案しました。ブライユの点字を日本点字に翻案したのが、盲唖学校の教員であった石川倉次(いしかわ,くらじ)です。
1890(明治23)年のこの日、石川倉次の案が日本の点字として採用されたことから、11月1日を「日本点字制定記念日」としています。

採用情報はこちら